follow us in feedly

気付けば12月、もう冬ですね。
 
さて、星野リゾートといえば、今年、開業100年目を迎える、日本有数のリゾートホテル運営会社ですが、そんな星野リゾートの施設のうち日本最北端に位置する「星野リゾート リゾナーレ トマム」に行ってきました。
【公式/冬季】星野リゾート リゾナーレ トマム
hoshinomap

雪国ど真ん中で、すばらしいファシリティにつつまれながら、極上のリゾートを満喫できるのでおすすめですよ!

 
真っ白な景色の中をずんずん進む
新千歳空港からレンタカーで2時間弱。
道東自動車道のトマムICに近づくと見えてくるのが「星野リゾート リゾナーレ トマム」
この施設以外なーんもありません。
IMG_6697

ちなみに、近くにはJRトマム駅もあります。
IMG_6688

この駅がまた最果て感ただよっていて良い感じです。
IMG_6686
電車もきます(当たり前)
IMG_6687

とはいえ、凍える寒さもあり早々に退散。

さっそくチェックインします。

敷地内にはでっかいタワーが4棟建っているのですが、奥の2棟が今回泊まった「リゾナーレ トマム」です。
手前の2棟は「トマム ザ・タワー」というみたいですね。(ややこしい)
【公式/冬季】星野リゾート リゾナーレ トマム
星野リゾート ザ・タワー - アルファリゾート・トマム
 
shop_map

リゾナーレ トマムは全室スイート。その中でも、今回宿泊した部屋は「スイート(ツインタイプ)」のようです。
間取りはこんな感じ。超ひろいです。

heyamadori
窓からの眺めがやばい。
IMG_6699

なぜかメインのリビングダイニングの写真を撮り忘れてますが、こちらは寝室。
IMG_6701

そしてこのジャグジー(展望バブルバス)!
IMG_6698

公式情報を引用します。こんな設備です。すごい。
  • 広さ:100㎡
  • ベッド(97×195cm)×2
  • 洗面台×2
  • 展望バブルバス
  • プライベートサウナルーム
  • シャワールーム

そして、敷地内にあるアクティビティへ移動

まずは大人気のアイスビレッジへ。
iceb

雪だるまがお出迎え。-10℃でした。
IMG_6763

ただでさえ寒いのに、氷のBarなんてものがある。
IMG_6723

内装は全部氷です。
IMG_6730

スケートリンクの近くでは、焚き火でマシュマロを焼いて食えたりする。
IMG_6715

そしてアイスビレッジで凍えたあとは、温泉ですね!

敷地内の「木林の湯」へ。
温泉内は写真撮影できないので、公式サイトから。こんな感じです。
kirin_key_image

夜で雪が降っていると、なんともいえず幻想的。(濡れた髪の毛がバキバキに凍りますが)
index_thumb01

さらに同じ施設内にはミナミナビーチという屋内温水プールもあります。
公式サイトだとめちゃくちゃリゾートな感じですが、こちらは若干バブルの遺産な香りがしました。
IMG_6753

これからさらに寒さが厳しくなってきますが、そんなときこそ逆に北海道で雪に包まれてすごすのもおすすめですよ!

記事内、一部公式サイトから写真を借用しています。