follow us in feedly

品川とお台場を結ぶ「東京港トンネル」って知ってますか?

東京港トンネル - Wikipedia

今現在は首都高のみ開通してますが、その両側に国道357号の一般道としてトンネルを整備しているのです。
2015年に開通が予定されている、この東京港トンネルを徒歩で渡ってきましたので、59枚の写真をメインにレポートします!
画像2


 

 
朝9時、品川側の事務所へ
(1)スタートは東京港トンネル大井側事務所。工事現場感あふれる雰囲気に、この時点でもうテンション上がってます。
画像1
(2)名札をもらいます。
画像16
(3)簡単な説明会。これまでの工事の内容や、ツアーの流れを聞きます。高まる!
画像2
(4)資料。
画像5
(5)このルートを通ります。
49
(6)で、説明を終えて、いざ東京港トンネル入り口へ!
画像6
(7)入り口。
画像7
(8)はいってすぐ沸き上がる歓声。非日常始まった!
画像8
(9)報道もいっぱい入ってます。
画像9
(10)思ったよりも、工事中感あります。
画像10
(11)でっかいなにか。
画像11
(12)なんかのPV撮影できそう。
画像12
(13)しばらくこんな感じの景色が続きます。
画像14
(14)20キロ制限。
画像15
(15)ところどころに重機。
画像16
(16)トンネルの壁を使って説明会始まりました。なにこれかっこいい!
画像17
(17)報道カメラも、見栄えするシーンを激写しています。
画像18
(18)さらに奥へ。
画像19
(19)だんだん機械的なものが増えてきました。
画像20
(20)これは、車両の回転台。
画像21
(21)壁にこんな看板がいっぱいかかってました。
画像22
(22)かっこいい。
画像23
(23)しばらく進むと。
画像24
(24)デカい機械!このあたりから建設中の感じになってきます。
画像1
(25)工場のよう。
画像2
(26)工場萌えと同じジャンルかも。
画像3
(27)壁面が未舗装になってきました。
画像4
(28)景色が刻一刻と変わるのでまったく飽きません。
画像5
(29)ずんずん進む。
画像6
(30)すでに1キロ。
画像7
(31)ただの照明もかっこいい。
画像8
(32)トラップ?Lラップ?
画像9
(33)鉄骨感。
画像10
(34)さらに景色が変わってきました。
画像11

(35)トラック。
画像13
(36)あぁもうかっこいい。
画像14
(37)制限速度が落ちてきました。
画像15
(38)このへんは本当にむき出し。
画像16
(39)お、明かりが見えてきた。
画像17
(40)名残惜しく後ろを振り返る。
画像18
(41)ここで入り口から1380メートルです。
画像19
(42)外やー!
画像20
(43)空やー!
画像21
(44)太陽やー!
画像22
(45)一段下がります。
画像23
(46)下がって後ろを振り返ると。
画像24
(47)今まで通ってきたトンネルの下に小さなトンネルが。緊急避難通路とのことです。
画像1
(48)こう見ると丸さがわかります。落ちていきそう。
画像2
(49)うーん、かっこいい。
画像3
(50)ちょっと遠くから。
画像4
(51)ここから先はまだできてないので、階段で地上まで出ます。
画像5
(52)地上や!首都高のすぐ脇に出ました。
画像6
と、ここまでがトンネル。大満足でした。すごかった。

13号地換気所へ
ここからは換気口の見学。
(53)たぶん見たことある、こんな建物の内部です。
画像12
(54)結構年期入ってる。
画像9
(55)大量の消化器!
画像10
(56)ファン。黄色の3台は汚れた空気を吸い出す役目をしてるそうです。
画像11

グランパシフィックLE DAIBAで昼食
(57)その後は、ツアー全員でホテルで昼食!いたれりつくせり!
画像13
(58)この景色!
画像14
(59)すばらしいご飯!こんなの頂いちゃっていいんですか!
画像1

と、こんな感じで15時頃ツアーが終わりました。

普段見れない工事中のトンネルを徒歩で渡ることができて、大満足でした!
東京オリンピックに向けて、こういったインフラ整備も加速するでしょうから、また機会があれば是非いってみたいですね!

関連記事:こちらもどうぞ!
[2015/3/1] 首都高全線開通に向けた山手トンネルを徒歩で歩いたエントリはこちら!
【写真100枚】開通直前!首都高「山手トンネルウォーク」に行って来た!-犯人はヤス
その他の社会科見学エントリはこちらから!
カテゴリ: 社会科見学-犯人はヤス